天平の花まつり!2019のイベントは?開花情報や駐車場も!

スポンサーリンク

関東地方では、3月下旬頃から徐々に桜が開花し、お花見シーズンを迎えます。

春といえば、やっぱりお花見でしょ♪という方は、多いのではないでしょうか。

 

さて・・

日本各地には、桜の名所がたくさんあり、この季節になると様々な場所で桜まつりが開催されます。

中でも、栃木県下野市にある天平の丘公園で行われる天平の花まつりは、毎年多くの人たちで賑わっています。

ということで!

今回は、天平の花まつり2019イベント情報開花情報駐車場についてご案内いたします^ ^

◎注意!
以下の情報は、現在2018年の情報となっています。

  • 花まつり期間中のイベント
  • 駐車場情報

2019年の情報が公開され次第、修正・追加いたしますので予めご了承ください。

スポンサーリンク

天平の花まつり 2019年 イベント情報!

2019年で40回目の開催となる天平の花まつりは、3月20日(水)〜5月6日(月)まで行われ、

◎淡墨桜期間:3月20日(水)〜3月31日(日)

◎花しらべ期間:4月1日(月)〜4月9日(火)

◎花まつり期間:4月10日(水)〜4月30日(火)

◎5月連休期間:5月1日(水)〜5月6日(月)

という4つの期間に分かれています。

 

また、花まつり期間中は、様々なイベントが行われており、昨年(2018年)は以下のようなイベントが開催されていました^^
 ※イベントは、予告なしに変更になる場合があります。

  • 3月24日(土):淡墨桜・まろに☆えーるステージ
  • 3月24日(土)25日(日):淡墨桜の野点
  • 4月5日(木)~4月30日(月・祝):ハイキング(小金井駅から)
  • 4月7日(土)~5月6日(日):坊ちゃん列車・ミニ新幹線運行
  • 4月13日(金):三船和子さん歌謡ショー
  • 4月14日(土):CRTジュニアカラオケ大会
  • 4月14日(土)15日(日):全自動二輪車「トルネード」5S乗車体験
  • 4月15日(日):ヒーローショー、花まつり野点
  • 4月15日(日)22日(日):こども駅長制服体験
  • 4月22日(日):ゆるキャラお花見PR大会、シモツケお笑いライブ
  • 4月28日(土):ライトアップイベント
  • 4月29日(日):ミニ四駆・イベント、フェアレディZオーナーズ車両展示
  • 4月30日(月・祝):とちおとめ25ショー
  • 5月5日(土・祝):花まつりカラオケ大会

 

天平の花まつりの開花情報!

天平の丘公園には、八重桜淡墨桜滝桜石割桜山桜紅彼岸桜など、約450本もの桜が咲き誇っています。

 

3月下旬ごろから紅彼岸桜が咲き始め、その後、淡墨桜、滝桜、山桜という順に見頃を迎えます。

さらに、4月中旬~下旬頃には、八重桜が一斉に咲き、約1ヶ月間お花見を楽しむことができます♪

桜の開花情報については、下野市観光協会の公式サイトにて確認することができます。
「天平の花まつり 開花情報」

 

天平の丘公園へのアクセスと駐車場情報!

ここからは、会場の天平の丘公園までのアクセスと駐車場情報についてお届けいたします。

ちなみに、天平の丘公園の場所はここです^^

 

天平の丘公園へのアクセス

☆車をご利用の場合
東北自動車道「栃木IC」→「県道32号」→「県道309号」→「県道37号」→「県道18号」→天平の丘公園(約20分)

北関東自動車道「壬生IC」→「県道71号」→「県道2号」→「県道18号」→天平の丘公園(約18分)

北関東自動車道「都賀IC」→「県道3号、県道221号」→「県道296号」→天平の丘公園(約15分)

☆電車をご利用の方
 JR「小金井駅」西口→徒歩約40分またはタクシーで約5分

東武宇都宮線「壬生駅」→タクシーで約10分

花まつり期間中、小金井駅から天平の丘公園まで定額タクシーの運行があり、料金は片道1,000円となっています。

 

天平の丘公園の駐車場

天平の丘公園には、約1,300台の駐車場があります。

駐車場の場所については「会場周辺ガイドマップ」をご覧ください♪
「天平の花まつり 駐車場の場所を確認する」

駐車場は、2018年3月20日(火)~4月9日(月)まで無料で駐車することができます^^

が・・

4月10日(火)~4月30日(月・祝)の期間中は、東駐車場と西駐車場が有料(大型バス1,000円、マイクロバス800円、乗用車400円)となりますので、ご注意ください。

 


 

毎年、県外からも多くの人たちが訪れる天平の花まつり・・

お花見として楽しむことができるのはもちろんですが、もう一つ、別の楽しみ方があります!

それは、下野市の歴史に触れることができるところです♪

園内には、「しもつけ風土記の丘資料館」や「民族資料館」といった文化施設が多数あります。

また、その周辺には、寺院や国府跡、古墳など栃木県の古墳文化発祥に関するたくさんの史跡が残されています。

お花見をしながら、下野の文化に触れてみるのもいいかもしれません^^

 

スポンサーリンク
お花見
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
日々の気になる豆知識メモ!

コメント