村上大祭 2018年の日程!駐車場や交通規制情報もどうぞ!

スポンサーリンク

新潟県村上市で、毎年7月に開催されている村上大祭

新潟市の蒲原祭りと柏崎市の柏崎えんま市と並ぶ新潟県三大祭りに指定されているお祭りです。


 

お祭り期間中は、町内に豪華絢爛な屋台(山車)が曳き出され、その光景を一目見ようと、県内外問わずたくさんの人たちが村上大祭に足を運びます。

まさに!村上市を代表するお祭りです^ ^

 

ということで!

今回は、村上大祭2018の日程や駐車場、交通規制情報についてお届けいたします♪

スポンサーリンク


村上大祭の起源

ごめんなさーい!

日程情報等すぐに知りたいかと思いますが、村上大祭の起源について簡単にまとめましたので、少しだけお付き合いください。


 

村上大祭は、羽黒町にある西奈彌羽黒神社(せなみはぐろじんじゃ)例大祭として行われているお祭りです。

西奈彌羽黒神社は、持統天皇元年(687年)に創建された神社と言われており、元々、西奈彌山の山頂に位置していました。

天正16年(1588年)には、当時の村上城主「本庄繁長(ほんじょうしげなが)」が、出羽庄内の大名であった「最上氏」を討つ際、出羽三山の一つとされる「出羽神社」に戦勝祈願を行い見事勝利したことで、出羽神社の神様を西奈彌羽黒神社に分祀(ぶんし)しました。
 ※分祀=本社と同じ祭神を他の神社に祀ること

その後、西奈彌羽黒神社は臥牛山(がぎゅうさん)の中腹へと移されます。

 

元和4年(1618年)には、「堀直寄(ほりなおより)」が村上城主となり、寛永10年(1633年)に、西奈彌羽黒神社は現在の場所に遷宮(せんぐう)されることとなります。
 ※遷宮=本殿の造営・修理の際に、神体を移すこと

これは、

村上城から西奈彌羽黒神社を見下ろすことは畏れ多い

という堀直寄の思いから行われたものです。

そして、遷宮が行われた際、そのお祝いとして、町民たちが大八車と呼ばれる二輪の荷車に太鼓を乗せ、町内を練り歩きました。

この時の行事こそが、村上大祭の起源とされており、380年以上に渡り受け継がれ続けています。

 

村上大祭のおしゃぎり

ところで、村上大祭では、屋台のことをおしゃぎりと呼んでいます。

おしゃぎりは、最も古いもので200年以上前に造られたものがあり、町の発展とともに伝承されてきました。

現在は、

  • 堆朱(ついしゅ)や堆黒(ついこく)、彫刻が施されている「しゃぎり屋台」
  • 鉦や太鼓を演奏する裃(かみしも)姿の子どもたちが乗り込み、お囃子を披露する「囃子屋台」
  • 彫刻などがなく、他のおしゃぎりに比べて車輪が少し小さい「にわか屋台」
という種類のおしゃぎりが全部で19台登場します。

どのおしゃぎりも非常に繊細な作りとなっており、町内を練り歩く光景は迫力満点です!
◎おしゃぎりを保有する19町
久保多町、大町、寺町、大工町、小町、塩町、上町、細工町、安良町、小国町、鍛治町、肴町、長井町、羽黒町、庄内町、片町、上片町、加賀町、泉町

村上大祭 2018年の日程!

さて、大変お待たせいたしました!

村上大祭2018の日程については、ここからです^^

 

村上大祭は、毎年、7月6日と7日の2日間に渡って開催されており、2018年は、7月6日(金)・7日(土)となっています!

7月6日が宵祭り、7日が本祭りとなっているのですが、8日には露店のみが出店する後祭りが賑やかに行われます。

以下に、6日(宵祭り)と7日(本祭り)の日程をまとめましたので、どうぞご覧ください。

 

7月6日(金)宵祭り

☆おしゃぎり巡行
 [時間] 15:00~
 [会場] 各町内

 宵祭りでは、15:00頃から各町のおしゃぎりが町内を練り歩きます。

 おしゃぎりには、それぞれ乗せものが飾られており、恵比須様や二宮金次郎の人形、龍の彫刻など様々な乗せものがあります♪

 中でも注目していただきたいのは、長井町のおしゃぎりに飾られている布袋様です!

 布袋様は七福神の1人に数えられている神様で、京都で造られたものが飾られています。

 特徴は、唯一のカラクリ人形というところで、顔が左右に動いたり、舌を出したりします。

 その愛らしい表情は、村上大祭でしか見ることができません^^

 

7月7日(土)本祭り

☆ おしゃぎり巡行
 [時間] 08:00頃~
 [会場] 西奈彌羽黒神社、町内

 本祭りの開始時間は朝早く、朝05:00頃には19台のおしゃぎりが西奈彌羽黒神社前に集合します!

 おしゃぎりが町へ繰り出すのは08:00頃で、本祭りでは、先太鼓、14騎の荒馬、御神霊を乗せた3基のお神輿らに先導されながら、町内を練り歩きます。

 おしゃぎり巡行中、町内には笛や鉦、太鼓などのお囃子が鳴り響いており、大盛り上がりです^^

☆おしゃぎりの提灯点灯
 [時間] 18:30頃~

 辺りが暗くなってきた頃・・

 おしゃぎりに飾られている提灯に、明かりが灯ります。


 

 あたたかい光に包まれたおしゃぎりが、ゆらりゆらりと練り歩く光景はとても幻想的です♪

 お祭りの最後まで多くの人たちを魅了し続けるおしゃぎりの巡行は、22:00頃にフィナーレを迎えます。

 

おしゃぎりの巡行時間を詳しく知りたい!という方は、こちらに2018年の「村上大祭屋台巡行時刻表」を置いておきますので、こちらからご覧ください^^
「村上大祭2018年 屋台巡行時刻表」

 

村上大祭の露店

村上大祭のもう一つのお楽しみと言えば、露店です♪

露店は、例年、村上市役所周辺に約300軒以上立ち並んでいます。

出店時間はお店によって異なりますが、各日15:00頃~22:00頃まで賑わっています。

美味しいものを食べながら、おしゃぎりを楽しむ!というのも良いかもしれません^^

 

村上大祭へのアクセス

ここからは、村上大祭へのアクセスについてお届けいたします。

まずは、西奈彌羽黒神社の場所を地図でご確認ください。



村上大祭は、周辺町内一帯で開催されますが、ここでは西奈彌羽黒神社までのアクセスをご案内いたします。

 

車でお越しの場合

☆東京方面から
 「調布IC」→中央自動車道(約19分)→「八王子JCT」→圏央道(約30分)→「鶴ヶ島JCT」→関越自動車道(約2時間30分)→「長岡JCT」→北陸自動車道(約35分)→「新潟中央JCT」→日本海東北自動車(新潟区間)→「村上瀬波温泉IC」→県道531号線経由(約5分)→「西奈彌羽黒神社」

☆東北方面から
 「仙台南IC」→東北自動車道→「村田JCT」→山形自動車道→「山形蔵王PA」→国道286号線、13号線、113号線経由→「荒川胎内IC」→日本海東北自動車道(新潟区間)→「村上瀬波温泉IC」→日本海東北自動車→県道531号線経由→「西奈彌羽黒神社」(約3時間30分)

☆北陸方面から
 「金沢東IC」→北陸自動車道(約3時間20分)→「新潟中央JCT」→日本海東北自動車(新潟区間)→「村上瀬波温泉IC」→県道531号線経由(約5分)→「西奈彌羽黒神社」

 

電車でお越しの場合

☆東京方面から
 「東京駅」(JR新幹線 新潟行・約2時間)→「新潟駅」(JR特急 秋田行・約45分)→「村上駅」(徒歩約20分)→「西奈彌羽黒神社」

☆仙台方面から
 「大宮駅」(JR新幹線 新潟行・約1時間45分)→「新潟駅」(JR特急 秋田行・約45分)→「村上駅」(徒歩約20分)→「西奈彌羽黒神社」

☆北陸方面から
 「金沢駅」(JR新幹線 東京行・約2時間)→「高崎駅」(JR新幹線 新潟行・約1時間20分)→「新潟駅」(JR特急 秋田行・約45分)→「村上駅」(徒歩約20分)→「西奈彌羽黒神社」

☆関西方面から
 「新大阪駅」(JR新幹線 東京行・約2時間30分)→「東京駅」(JR新幹線 新潟行・約2時間)→「新潟駅」(JR特急 秋田行・約45分)→「村上駅」(徒歩約20分)→「西奈彌羽黒神社」

 

村上大祭の駐車場は?

村上大祭では、無料の臨時駐車場が設けられます。

ただ、駐車台数はそこまで多くなく、大変混雑しますので、もし車で会場まで行こう!とお考えなのであれば、なるべく早めの行動を心掛けるようにしましょう^^

ここでは、7つの臨時無料駐車場をご紹介いたします。

 

☆村上市中央図書館駐車場(赤)
  • 駐車台数:50台
  • 住所:新潟県村上市田端町4-25
  • 利用可能時間:7月6日 17:30~20:00
           7月7日 17:30~20:00
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.3km(徒歩約16分)
村上地域振興局駐車場(青)
  • 駐車台数:50台
  • 住所:新潟県村上市田端町6-25
  • 利用可能時間:7月6日 17:30~20:00
           7月7日・8日 終日開放
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.3km(徒歩約16分)
☆イヨボヤ会館駐車場(緑)
  • 駐車台数:80台
  • 住所:新潟県村上市塩町13-34
  • 利用可能時間:終日開放
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.5km(徒歩約19分)
☆紙熊駐車場(紫)
  • 駐車台数:50台
  • 住所:新潟県村上市塩町5-6
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.2km(徒歩約15分)
☆郷土資料館駐車場(茶)
  • 駐車台数:40台
  • 住所:新潟県村上市三之町7-9
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.1km(徒歩約13分)
☆村上総合病院 第2駐車場(オレンジ)
  • 駐車台数:約300台
  • 住所:新潟県村上市田端町
  • 利用可能時間:7月7日07:00~9日07:00まで
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約1.3km(徒歩約16分)
☆藤基神社駐車場(黒)
  • 駐車台数:30台
  • 住所:新潟県村上市三之町11-12
  • 西奈彌羽黒神社までの距離:約450km(徒歩約6分)
 

駐車場の場所については、地図でご確認ください。

アイコンの色は、駐車場名の後にあるカッコ書きの色になります。



 

村上大祭 交通規制情報

お祭り期間中、会場周辺には交通規制が敷かれます。

2018年は、以下の時間帯と場所が車両通行止めとなります。

 

☆規制日
 2018年7月7日(土)

☆規制場所と時間
 庄内町:02:00~04:00
     09:00~14:00
     20:30~23:00
 小町、大町、上町:08:00~11:00
          19:30~22:30
 長井町:05:00~09:40
     20:00~22:30
 羽黒町:05:00~09:40
 片町、上片町:09:20~12:00
 久保田町:11:30~13:30
 加賀町:13:20~15:15
 塩町:14:00~16:20
 寺町、安良町、小国町:14:30~22:30
 鍛治町、肴町:15:30~22:30

こちらに、2018年の交通規制図を置いておきますので、参考にされてください^^
「村上大祭2018年 交通規制図」



村上市民の方たちの手によって大切に受け継がれてきた村上大祭。

昭和63年(1988年)3月25日には「村上祭のしゃぎり行事」で、県の無形民俗文化財に指定されています。

さらに!

平成30年(2018年)1月19日には「村上祭の屋台行事」として、国の重要無形民俗文化財にも指定されました!

今では、全国から注目が集まるお祭りとなった村上大祭は、今後、益々大きな盛り上がりを見せることでしょう^^

 
◎参考
 村上大祭/ダイドードリンコ日本の祭り
 村上大祭の由来/小杉漆器店
 

スポンサーリンク


One Response to “村上大祭 2018年の日程!駐車場や交通規制情報もどうぞ!”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ