鉄道の日 2018年!関西のイベント情報まとめ!

スポンサーリンク

毎年、10月14日になると「鉄道の日」がやってきます。

鉄道ファンの方ならすでにご存じかと思いますが、この鉄道の日を記念して、JRグループ全国の鉄道関係者が様々なイベントを開催します。

普段、見ることのできない場所を見学することができたりその会場でしか手に入らないようなものが手に入ったりと・・

鉄道の日に開催されるイベントは、幅広い年齢層の方に人気のイベントばかりです。


 

鉄道の日のイベントは、各地で開催されていますが、今回は、関西地方でのイベントに焦点をあててお届けいたします。

他の地域のみなさん、ごめんなさい。

もし、あなたが関西在住の方であったり、関西地方のイベントに行ってみたくて情報を探しているというのであれば、この先へどうぞ^^

少し長いですが、各イベントを詳しく紹介していますので、ゆっくりとご覧ください。

◎注意!
 各イベントの催し内容やリンク先等、昨年(2017年)の情報が含まれているものがあります。
 2018年の情報が公開され次第、随時、修正・追加いたしますので、予めご了承ください。

スポンサーリンク


南海電車まつり2018!

南海電車まつりは、南海電気鉄道が開催しているイベントです。

毎年10月下旬~11月上旬に1日だけ行われ、お子様だけでなく、鉄道ファンにも大変人気のイベントとなっています。


 

また、毎年、開催時間に合わせて難波駅から会場まで、臨時で直通列車が運行されます。

車両の種類は毎年変わり、昨年(2017年)は8300系が運行されました。

 

この直通列車は、残念ながら誰でも乗車できるわけではありません!

臨時列車に乗るためには、事前応募が必要となり、選ばれた方のみ乗車することができます。

事前応募券を獲得するための詳しい情報は、もう少し先にまとめてありますので、ご覧ください。

 

南海電車まつり2018の開催情報

◎開催日時
 10月下旬頃
  ※最終入場は終了時間の30分前までとなります。

◎会場
 南海電鉄千代田工場(大阪府河内長野市原町4丁目3-1)



 

◎参加費 無料

◎交通アクセス
 高野線 千代田駅から徒歩約10分
 河内長野駅から無料送迎バス乗車 約5分

 当日のみ、河内長野駅⇔千代田工場間で無料送迎バスが出ます。(10~20分間隔)

 しかし、毎年無料バスはかなり混雑します。

 会場までは歩いて行ける距離でもあるので、混雑に巻き込まれたくない方は、徒歩で行くことをおすすめいたします。

◎駐車場 なし

 近隣のお店にある駐車場は、警備員によって封鎖されますので、ご注意ください。

◎お問い合わせ
 Tel 06-6643-1005(南海テレホンセンター 08:30〜18:30)

 

主な催し

南海電車まつりの主な催しは、

  • ピンク色の可愛い電車「めでたいでんしゃ」の車内見学
  • 整備中の電車や車両吊り下げの実演を見学することができる「工場内見学」
  • 車内放送を体験することができる「子ども車掌体験」
  • 普段、中々見ることのできない「特急ラピート」の見学
  • 販売ブースにて、鉄道グッズや駅弁の販売
といった内容となっています。
 ※イベント内容は、変更になる場合があります。

 

8300系臨時直通運転

ここからは、8300系の詳細と応募方法についてお伝えいたします。

なお、応募は先着順となっていて、定員となった時点で終了となります。

参加したい方は、早めに応募することをおすすめいたします^^

 
  • 運転日:2017年10月28日(土)
  • 運転時間:難波駅(9:09発)→千代田工場(09:49着)
            ※往路のみの運行となります。
  • 集合場所:難波駅2階 中央改札口前(08:30集合)
  • 募集人数:210人(先着順)
  • 参加費:大人 1,000円 小児 500円
          ※参加費の中に、片道運賃、記念乗車証、オリジナルボールペンが含まれています。
 

応募方法

応募方法は、インターネットから応募する方法と、電話で応募する方法の2通りあります。

それぞれ、募集期間や人数が異なりますので、ご注意ください。

 
インターネットで応募する場合
  • 募集期間:2017年9月29日(金)10:00~10月5日(木)17:00まで
  • 募集人数:180人(定員になった時点で受け付け終了)
  • 応募サイト「南海電鉄 ぶらりたび」
 
電話で応募する場合
  • 募集期間:2017年10月10日(火)~10月11日(水)
  • 受付時間:10:00~17:00(平日のみ)
  • 募集人数:30人(定員になった時点で受け付け終了)
  • 電話番号:Tel 06-6644-7279 またはTel 06-6644-7077
    (南海電車まつり直通列車受付専用ダイヤル)
インターネット・電話ともに、1組につき4人までお申込みが可能です。

詳細を確認したい方は、こちらをご覧ください。
「南海電車まつり2017!詳細情報」

 

近鉄鉄道まつり2018!

近鉄鉄道まつりは、近畿日本鉄道が主催の鉄道イベントです。

2015年までは、春に塩浜検修車庫で、秋に五位堂検修車庫で開催されていましたが、翌年(2016年)からは、秋に「五位堂検修車庫・高安車庫」「塩浜検修車庫」の会場で行われるように変わりました。

今年、2018年もこの3会場で行われます^^


 

各会場で行われる一部の催しには、事前の申し込み当日整理券が必要な場合があります。

さらに、会場によって開催日時催し内容が異なりますので、お間違いのないようにご注意ください。

開催情報は以下の通りです^^

 

近鉄鉄道まつり2018~in五位堂~の開催情報

開催日時
 2018年10月27日(土) 10:00~16:00
     10月28日(日) 10:00~15:00
  ※雨天決行(荒天中止)
 最終入場は終了時間の30分前までとなります。

◎参加費 入場無料

◎会場
 五位堂検修車庫(奈良県香芝市狐井373)



 

◎アクセス
 大阪線「五位堂駅」→徒歩約10分

◎駐車場 なし

◎お問い合わせ
 Tel 06-6775-3566(大阪イベント係)

 

主な催し

五位堂検修車庫での主な催事は、

  • 毎年小学生に人気の「駅名ビンゴ大会(整理券要)
  • 工場内にて、40tクレーンの実演や床下ピットの体験
    電気作業車両の実演を見ることができる「工場内見学」
  • 車掌となって駅到着後から発車までの車内放送を
    体験することができる「車掌体験」整理券要)
  • 実際に運転席に座って、
    操作の体験をすることができる「運転士体験」(整理券要)
  • 販売ブースにて鉄道グッズやお弁当、飲料類の販売
といった内容になっています。

また、今年のイベントでは、シミュレーターアプリ「Train Drive ATS 3 近鉄奈良線」のゲーム大会(整理券要)が行われます!

 

そしてもうひとつ!

物販エリアで1番人気なのは、鉄道車両部品即売会です。

こちらは、事前申し込みによる「優先販売」イベント当日に行われる「オークション」によって販売されます。
 ※オークションは、事前申し込みをしなくてもご参加いただけます。

鉄道車両部品即売会の事前申し込みについての詳細が発表されましたら、この部分に詳細ページのリンク先を貼ります!


 

近鉄鉄道まつり2018~in高安~の開催情報

◎開催日時
 2018年10月27日(土) 10:00~16:00
     10月28日(日) 10:00~15:00
  ※雨天決行(荒天中止)

◎会場
 高安車庫(大阪府八尾市山本高安町1丁目1)



 

◎参加費
 入場無料(最終入場は終了時間の30分前まで)

◎アクセス
 大阪線「高安駅」→徒歩約5分

◎駐車場 なし

◎お問い合わせ
 Tel 06-6775-3566(大阪イベント係)

 

主な催し

高安車庫での2018年の主な催しは、

  • 洗車体験(事前申し込み)
  • ミケ号の車掌になって撮影会
  • 伊勢志摩ライナー運転台見学
  • ミケとクイズ大会
  • 近鉄特急ビスタEXトラバーサー実演
  • 路線でサイクリング乗車体験
このようになっており、販売ブースでは、鉄道グッズや鉄道部品の販売、お弁当販売が行われます。

 

団体列車「楽」乗車体験ツアー

さて、2018年のイベント内容も盛りだくさんですが、お楽しみはまだまだあります!

今年は、五位堂検修車庫と高安車庫会場間のアクセス向上を図るための取り組みとして、ツアーが開催されます。

それは、両会場を移動する団体専用列車「あおぞらⅡ(15200系)」乗車体験ツアーです。

詳細は、以下をご覧ください。

 

体験ツアーの情報

◎実施日
 2018年10月27日(土)28日(日)

◎運行区間
 五位堂駅発高安駅行、高安駅発五位堂駅行

◎料金
 大人・子ども共 600円(全席指定)
  ※乳幼児も旅行代金として600円が必要となります。

 料金の中に、片道運賃、イベント代、記念品代、諸税が含まれています。

◎販売開始日
 9月3日(月)10:00から

◎販売場所
 大阪難波、大阪上本町、名張、京都、大和西大寺、大阪阿部野橋、近鉄名古屋、橿原神宮前、近鉄四日市、津、宇治山田の各駅にある営業所

 発車時刻などの詳細は、各駅で配布されているリーフレットをご覧ください。

 

近鉄鉄道まつり2018〜in塩浜〜の開催情報

◎開催日時
 2018年11月10日(土) 10:00~15:00
     11月11日(日) 10:00~15:00
  ※雨天決行(荒天中止)

 最終入場は、終了時刻の30分前までとなります。

◎会場
 近鉄塩浜検修車庫(三重県四日市市御薗町2丁目78)



 

◎参加費
 入場無料

◎交通アクセス(電車)
 
名古屋線 塩浜駅西口 徒歩約5分

◎駐車場 なし

◎お問い合わせ
 Tel 06-6775-3566(大阪イベント係)

 

主な催し

塩浜検修車庫での主な催しは、車掌体験運転士体験車両機器の操作体験です。

それだけでなく、毎年恒例の「駅名ビンゴ大会」(整理券要)は、小学生に人気の催しとなっています。

他にも「ミニ電車」の乗車や電車と綱引き(整理券要)など、様々な催しが多く行われ、販売ブースでは、鉄道グッズやバスグッズ、おもちゃ屋さん、部品販売が開催されます。

そうそう!

今年は、「電車のエンジニア体験」や「電気検測車の見学」などの新たな催しも行われますので、どうぞお楽しみに^^

 

近鉄鉄道まつり2018(五位堂・高安・塩浜)のイベント内容詳しく確認したい方は、こちらをご覧ください。
「近鉄鉄道まつり2018 イベント内容」

 

はんしんまつり2018!

はんしんまつりは、阪神電気鉄道が開催しているイベントです。

会場は、尼崎車庫の他にサテライト会場として阪神電車まなび基地が解放されています。


 

はんしんまつりは、誰でも参加できるわけではなく、事前応募制抽選で選ばれた方のみ!の参加となっています。

そして、当選された方の中からさらに抽選を行い、そこで選ばれた方のみサテライト会場へ招待されます。

それでは、応募方法も含めて、はんしんまつり2018の開催情報とイベント内容をどうぞ!

 

はんしんまつり2018の開催情報

◎開催日時
 11月上旬頃
  ※雨天決行(荒天中止)

◎会場
 [メイン会場] 阪神電車 尼崎車庫(赤)
 [サテライト会場] 阪神電車まなび基地(青)

 アイコンの色は、駐車場名の後にあるカッコ書きの色になります。



 

◎参加資格
 事前応募で当選した方のみ指定時間入場制)

◎参加費 無料

◎駐車場 なし

◎交通アクセス
 [尼崎車庫] 阪神尼崎駅から徒歩約5分
 [阪神電車まなび基地] 尼崎センタープール前駅から徒歩約3分

◎お問い合わせ
 Tel 06-6457-2222(阪神電車運輪部 営業課 09:00 ~17:00)

 

主な催し

はんしんまつりでは、

  • 車両を工場間で移動させる大型装置(トラバーサー)の乗車体験
  • 駅長姿になって「記念撮影」
  • 鉄道模型や電車の「運転体験」
といった、体験型の催しが多くあります。

 

それに加え、洗車機通過体験やパンダグラフ操作体験、台車吊り見学などもあり、盛りだくさんの催しとなっています。

物販エリアの方では、阪神電車グッズや鉄道部品の販売、お弁当販売もありますよ♪

 

はんしんまつりの応募方法

さて・・

はんしんまつりに参加するためには、事前に応募しなければ始まりません!

募集人数は、2016年が6,000人、2017年が7,000人というように年々増加しており、今年はまだ発表されておりません。
 ※その中から350人が、サテライト会場(阪神電車まなび基地)へ招待されます。

 

はんしんまつりへの応募は、インターネットのみとなっています。

応募締切日は、例年、10月上旬ごろまでですので、応募される方はお早めに^^

はんしんまつりへの応募はこちらからどうぞ!
「はんしんまつりへ今すぐ応募する!」
 ※2018年の情報が公開され次第、リンク先を差し替えいたします。



鉄道の日に行われる関西のイベントは、大人から子どもまで、楽しむことができる内容となっています。

普段、中々見ることができない作業風景を見学したり、自分が車掌となって電車を運転したりすることは、お子さんにとって、貴重な体験となることでしょう。

もしかしたら、夢を与える良いきっかけになるかもしれません^^

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ