芦田川花火大会!2018年の日程は?駐車場や臨時バス情報も!

スポンサーリンク

広島県福山市で、毎年8月に開催される福山夏まつり。

このお祭りは、3日間に渡って開催されており、1日目に「二上りおどり大会」2日目に「いろは丸YOSAKOI」3日目に「芦田川花火大会」が行われるという、福山市内で最も盛り上がるお祭りとなっています。


 

さて・・

今回ご紹介するのは、3日目に開催される芦田川花火大会についてです!

二上りおどりやいろは丸YOSAKOIなどについての情報をお探しの方はごめんなさい。

もし、芦田川花火大会についての情報をお探しなのであれば、どうぞこの先にお進みください^ ^

2018年の日程や駐車場、交通規制に臨時バス情報などをお伝えしていますので、ごゆっくりご覧いただければと思います。

スポンサーリンク


芦田川花火大会について

それでは、日程について・・といきたいところですが、芦田川花火大会について簡単にまとめましたので少しだけお付き合いください。


 

芦田川花火大会は、芦田川大橋の上流にて盛大に開催されており、毎年、かなりの盛り上がりを見せる福山夏まつりのクライマックスとして行われます。

大規模なお祭りの最終日ということもあり、大勢の観客たちで賑わっています。

来場者数は、花火大会の日だけでなんと!30万人以上で、打ち上げ数も「おのみち住吉花火まつり」に続く県内第2位を誇っている人気の高い花火大会です。

 

そして、2016年に行われた福山市制施行100周年記念イベント「ふくやまプライド」で発表された「福の山百選」では、芦田川花火大会が第1位に選ばれました。

福の山百選とは、次世代に残したい福山の魅力100選を市民投票で決めるというものです。

市内の文化財や史跡など、合わせて1061点が候補に挙げられた中で1位に輝くのは、とても素晴らしいことと思います。

福山市民の方たちに、愛されている花火大会だということが解りますね^^

 

福山市の夜空に大迫力の花火が打ち上がります!

芦田川花火大会では、大きくて美しい花火がたくさん打ち上がるのですが、その中でも水上スターマインは、見どころの一つとなっています。

水上スターマインとは、空に打ち上げる花火と同じものを水面に浮かせて、その場で開かせる花火のことです。

芦田川花火大会の水上スターマインは、西日本の中で1番の長さを誇っています♪

 

そしてもう一つ!

スカイミュージカル花火は、見逃すことのできない花火です。

スカイミュージカル花火は、BGMと連動している花火のことで、音楽に合わせて様々な形の花火が打ち上がります。

テンポ良く打ち上がるので、見ている側も楽しい気持ちになります^^

その他にも、人気アニメキャラクターの形をした花火も登場するので、どうぞお楽しみに!

 

芦田川花火大会!2018年の日程

大変お待たせいたしました!

芦田川花火大会2018の日程については、ここからです。

 

◎開催日 2018年8月15日(水)
        ※雨天決行、悪天候の場合は、翌日に延期となります。

◎開催時間 19:30〜20:45

◎打ち上げ場所
 
広島県福山市水呑町/芦田川大橋上流



◎打ち上げ数 約16,000発

◎有料観覧席 あり(個人協賛席:4名1万円)

◎露店 あり

◎お問い合わせ
 
Tel 084-944-5515(福山祭委員会実施本部)

 

芦田川花火大会へのアクセス

芦田川花火大会が行われる会場の最寄駅は、JR「福山駅」となります。

当日は、会場周辺が大変混雑しますので、早めの行動を心がけるようにしましょう。

 

車でお越しの場合

[広島県内から]
 「広島IC」→山陽自動車道→「福山東IC」→国道182号線→県道244号線、380号線→「花火大会会場周辺」(約1時間30分)

 「東城IC」→中国自動車道→「三次東JCT、IC」→尾道自動車道→「尾道JCT(尾道道接続)→山陽自動車道→「福山東IC」→国道182号線→県道244号線、380号線→「花火大会会場周辺」(約1時間50分)

[岡山方面から]
 「岡山IC」→山陽自動車道→「福山東IC」→国道182号線→県道244号線、380号線→「花火大会会場周辺」(約50分)

[香川方面から]
 「坂出IC」→瀬戸中央自動車道→「早島IC」→山陽自動車道→「福山東IC」→国道182号線→県道244号線、380号線→「花火大会会場周辺」(約1時間10分)

 

電車でお越しの場合

[広島県内から]
 「広島駅」(JR新幹線のぞみ 東京行・約25分)→「福山駅」

[岡山方面から]
 「岡山駅」(JR新幹線さくら 鹿児島中央行・約16分)→「福山駅」

[福岡方面から]
 「博多駅」(JR新幹線のぞみ 東京行・約1時間25分)→「福山駅」

 

臨時バスについて

JR「福山駅」から会場まで、徒歩で行くとなると約50分ほどかかってしまいます(汗;

が・・

福山駅からは、花火大会の会場まで運んでくれる臨時バスが運行されますので、ご安心ください♪

臨時バスの詳細を以下にまとめましたので、どうぞ^^

 

◎乗車場所
 
A)競馬場跡地臨時バス停行き4番乗り場(中国バス)
 B)丸山口臨時バス停行き5番乗り場(鞆鉄バス)

◎下車場所
 
A)競馬場跡地臨時バス停
 B)丸山口臨時バス停

◎運行開始時間
 
A)行き→16:00頃〜随時
   帰り→22:00が最終

◎料金
 
A)片道 大人190円
 B)片道 大人250円

◎切符販売場所
 
A)福山駅前
 B)5番乗り場付近

各バス停から花火大会会場までは、徒歩で約15分となっています。

 

芦田川花火大会の駐車場は?

車で行こうと思っている方が一番気になることといえば、駐車場についてではないでしょうか。

芦田川花火大会では、3ヶ所の臨時有料駐車場が設けられます!

ただし、駐車場は大変人気のためすぐに満車となってしまいますので、当日は早めの行動を心掛けるようにしましょう^^

◎注意!
 臨時の有料駐車場情報は、2017年の情報を元に作成しています。

 2018年の情報が公開され次第、修正・追加いたしますので予めご了承ください。

臨時有料駐車場

☆河川敷特設駐車場 3ヵ所(赤)
  • 駐車台数:約3,100台
  • 住所:広島県福山市草戸町
  • 利用可能時間:14:30〜23:00
  • 料金:1台1,000円
23:00以降退場することができなくなりますので、必ず利用可能時間を守るようにしてください。

臨時有料駐車場の場所は、草戸大橋〜神島橋東側河川敷となります。

詳しくは、以下の地図でご確認いただければと思います。



 

福山駅周辺にも有料駐車場があります!

臨時有料駐車場は大変人気なので、到着した時にはすでに満車だった・・・なんてこともあるかと思います。

そんな時のために!

福山駅周辺のオススメ有料駐車場4つご案内いたします♪

各駐車場に停めた場合は、福山駅から運行している臨時バスを利用して会場まで行くのが良いでしょう。

 

☆NPC24H福山駅前パーキング(赤)
  • 駐車台数:428台
  • 住所:広島県福山市延広町1-30
  • 営業時間:24時間
  • 料金:最初の1時間 300円
       以降20分毎 100円
       最大料金 24時間毎 800円
☆NPC24H福山駅前第二パーキング(青)
  • 駐車台数:351台
  • 住所:広島県福山市東桜町1-1
  • 営業時間:24時間
  • 料金:20分 100円
       12時間 1,000円
       最大料金 24時間毎 1,200円
☆リム・ふくやま第一駐車場(緑)
  • 駐車台数:約355台
  • 住所:広島県福山市西町1-1-1
  • 営業時間:10:00〜24:00(入庫は22:00まで)
  • 料金:最初の1時間は無料
       以降30分 150円
       最大料金 24時間毎 800円
☆リム・ふくやま第三駐車場(紫)
  • 駐車台数:約635台
  • 住所:広島県福山市三之丸町13-18
  • 営業時間:24時間
  • 料金:最初の1時間は無料
       以降30分 150円
       最大料金 08:00〜18:00は600円
            18:00〜08:00は500円
       24時間毎 700円
 

駐車場の場所については、地図でご確認ください。

アイコンの色は、駐車場名の後にあるカッコ書きの色になります。



 

芦田川花火大会 交通規制情報

人気の花火大会には、交通規制が付きものです^^;

芦田川花火大会でも、交通規制が行われます!

2017年は、以下の時間と場所で規制が行われていました。

☆規制時間 18:00~22:00(歩行者専用道路)

☆規制場所
 水吞大橋~河口大橋までの河川敷道路
 小水吞橋~竹ヶ端運動御公園までの河川敷道路

芦田川大橋と小水呑橋は19:00〜21:00までの間歩行者も通行禁止となりますので注意が必要です。

また、会場周辺の道路一帯迷惑駐車重点取り締まり区域となりますので、車では近づかないようにしてください。

2018年の交通規制図が公開されましたら、こちらにリンク先を貼りますので少々お待ちください。



県内のみならず、県外からもたくさんの方たちが訪れる芦田川花火大会・・

夜空に打ち上がる花火は、もちろん美しいのですが、芦田川に映る花火もとってもキレイです♪

また、花火が打ち上がる場所の周辺には遮るものがないため、少し離れた場所からでもしっかり見ることができます。

ここだけしか見ることのできない水面を生かした大迫力の花火を、のんびりとお楽しみください。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ