姫路浴衣祭り!2018年の日程は?交通規制情報もどうぞ!

スポンサーリンク

突然ですが、クイズです!

今では日本を代表する「夏のお祭り」として各地で行われている浴衣祭りですが、その起源となったのは、一体どこの浴衣祭りでしょうか??

・・・

正解は・・

 

兵庫県姫路市の浴衣祭りです♪


 

兵庫県姫路市で開催される姫路浴衣祭りは、初夏の訪れを知らせてくれる夏祭りとなっており、毎年6月下旬に行われています。

お祭り期間中の市内中心部は、華やかな浴衣を着た人たちで大いに盛り上がります^ ^

スポンサーリンク


姫路浴衣祭りの由来

姫路浴衣祭りは、姫路市立町にある長壁(おさかべ)神社の例祭として行われているお祭りです。

長壁神社には、天武天皇の第9皇子である「刑部親王(おさかべしんのう)」と、その皇女の「富姫」が祀られています。

創建された時期は不明ではありますが、1000年以上前から姫山に鎮守神として祀られていたとされています。

長壁神社は、当初、多くの庶民たちから厚い尊敬を受けていました。

が・・

安土桃山時代に羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)や黒田氏がこの地に姫路城を築き、その後、池田輝政によって改修工事が行われたことで鎮座地が姫路城内となったため、一般庶民たちは参拝することができなくなったのです。


 

それから時は流れ・・

江戸時代の享保17年(1732年)、榊原家宗家8代当主の「榊原政岑(さかきばらまさみね)」は、播磨姫路藩の第3藩主となりました。

19歳で姫路藩主となった榊原政岑はとても遊び好きで、当時、江戸幕府第8代将軍「徳川吉宗」が命じた倹約令を無視し、贅沢な生活を送っていました。

中でも、江戸吉原で遊びまわり、高尾太夫を2500両で身請けしたり、3000両を超える額のお金を使って豪勢な宴会を開いたというのは有名な話です。
 ※身請け=芸妓などに身の代金(前払い金)を払い、年季があける前にその商売を辞めさせること

当時の金額を現在価値で表すと、2500両は2億5千万円、3000両は3億円です!

この榊原政岑の行動は、享保の改革に対する抵抗であると判断され、寛保元年(1741年)10月、徳川吉宗の命により、懲罰として越後高田転封(てんぽう)されることになってしまいます。
 ※転封=大名の領地を他の場所に変えること

 

その後、榊原政岑は、転封の前に長壁神社の御分霊を立町の地に祀り、社を長源寺の境内に移しました。

これは「一般庶民たちも気軽に参拝ができるように」という思いから行われたもので、寛保2年(1742年)6月22日には、遷座祭を開催しました。

ところが・・

遷座祭の開催は、いきなり決まったものでしたので、庶民たちは式服を作る時間がなく、お祭りに参加することを躊躇していた人たちがほとんどだったのだそうです。

そこで、榊原政岑は「浴衣姿でお祭りに参加してもよい」ということを認めました。

この時代の浴衣は、下着と同じ扱いだったため、浴衣姿で外に出ることは「はしたない」行為であるとされていました。

しかし、この出来事をきっかけに、毎年、例祭の日には浴衣を着用するようになり、そこから、日本において夏祭りには浴衣を着るという習わしが広がっていったのです。

これが、姫路浴衣祭りの起源とされていますが、史実(しじつ)上、榊原政岑は遷座祭が行われる半年前に転封されているため、政岑のことを慕っていた庶民たちが後付けしたのではないか?という説もあります。

 

姫路浴衣祭り 2018年の日程

さて、ここからは、姫路浴衣祭り2018の日程情報をお届けいたします。

姫路浴衣祭りは、例年、6月22日~24日の3日間に渡って開催されています。

2018年は、6月22日(金)・23日(土)・24日(日)です。

お祭り期間中は、パレードやステージイベントなど、様々な催しが行われ、会場内は大賑わいです^^

各イベントごとに日程をまとめましたので、ご覧ください♪

 

各イベントの日程

☆子どもゆかたパレード&姫路お城の女王ゆかたパレード
 [開催日時] 6月22日(金)17:10~
 [会場] 姫路城~長壁神社~城南公園

 姫路市消防音楽隊を先頭に、地元の小学生約100人が市内を歩く子どもゆかたパレードは、姫路浴衣祭りの恒例行事となっています。

 さらに、姫路お城の女王のゆかたパレードも行われ、たくさんの人たちの注目を集めます。


 

 姫路お城の女王とは、

  • 姫路市在住、在勤・在学している方
  • 播磨地域在住の方
 で、18歳以上の女性を対象に、一般応募の中から選ばれた3人の女性のことです。

 姫路お城の女王に選ばれた方たちは、市民を代表して1年間姫路の魅力をPRする活動を行います。

 

 各パレードのルートは、姫路城三の丸広場→桜門橋→大手前通り(西側)→西二階町商店街→長壁神社→城南公園となっています。
 ※雨天時は、城南公民館→長壁神社→城南公園となります。

 こちらにパレードのルート図を置いておきますので、参考までにご覧ください^^
 →「子どもゆかたパレード ルート図」

☆オープニングセレモニー
 [開催日時] 6月22日(金)18:00~
 [会場] 城南公園

 辺りも暗くなり、18:00を回ると長壁神社のお膝元とされる城南公園にて、お祭りの始まりを祝うオープニングセレモニーが行われます。

 姫路ゆかたまつり振興協議会の会長による挨拶をはじめ、特設ステージで太鼓演奏などが披露されます。

☆地域ふれあいステージin城南
 [開催日時] 6月22日(金)23日(土)17:00~20:30
       6月24日(日)17:30~20:30
 [会場] 城南公園

 お祭り期間中、城南公園の特設舞台では、様々な催しが行われます^^

 2018年の主な催しは、

 [6月22日(金)]
  • 和太鼓演奏
  • 南中ソーラン
  • 新舞踊り
  • バンド演奏
 [6月23日(土)]
  • 大正琴
  • よさこい踊り
  • ハワイアンフラ
  • 阿波踊りパフォーマンス
  • 子どもたちによるビンゴゲーム大会
  • ダンスパフォーマンス披露
 [6月24日(日)]
  • フラダンス
  • 韓国民族太鼓演奏
  • 和太鼓演奏
  • 民謡&ポップスショー
  • 総踊り(ゆかた祭り音頭・網干音頭等)
 となっており、他にも婦人会による模擬店なども出店しますので、お楽しみに♪

 ステージイベントの詳細についてはこちらからご確認ください^^
 →「姫路浴衣祭り2018年 ステージイベント」

☆商店街イベント
 [開催日時] 6月22日(金)~24日(日)17:00~21:30
 [会場] 二階町商店街、西二階町商店街

☆商店街の出店
 [開催日] 6月22日(金)~24日(日)
 [会場] 長壁神社、城南公園周辺、西二階町商店街

 各商店街から、飲食品などの販売が行われます。

☆露天の出店
 [開催日時] 6月22日(金)~24日(日)16:30~21:30
 [会場] 長壁神社、城南公園周辺、西二階町商店街、大手前通(西側)

 公募で集まった約140店もの露店が姫路市内に登場します!

 

姫路浴衣祭りへのアクセス

姫路浴衣祭りは、長壁神社(赤)城南公園(青)など周辺市街地一帯が会場となります。

長壁神社と城南公園の場所は、以下の地図でご確認ください。

アイコンの色は、会場名の後にあるカッコ書きの色になります。



ここでは、長壁神社までのアクセスをご案内いたします。

 

車でお越しの場合

☆大阪方面から
 「中国池田IC」→中国自動車道(約16分)→「神戸JCT」→山陽自動車道(約30分)→「山陽姫路東IC」→播但連絡道路(約2分)→「花田IC」→国道372号線、312号線経由(約15分)→「長壁神社」

☆京都方面から
 「京都南IC」→名神高速道路(約13分)→「高槻JCT・IC」→新名神高速道路(約26分)→「神戸JCT」→山陽自動車道(約30分)→「山陽姫路東IC」→播但連絡道路(約2分)→「花田IC」→国道372号線、312号線経由(約15分)→「長壁神社」

☆岡山方面から
 「岡山IC」→山陽自動車道(約1時間)→「山陽姫路西IC」→県道724号線、国道2号線経由(約20分)→「長壁神社」

 

電車でお越しの場合

☆大阪方面から
 「新大阪駅」(JR新幹線 博多行・約30分)→「姫路駅」(徒歩約10分)→「長壁神社」

☆京都方面から
 「京都駅」(JR新幹線 広島行・約45分)→「姫路駅」(徒歩約10分)→「長壁神社」

☆岡山方面から
 「岡山駅」(JR新幹線 新大阪行・約35分)→「姫路駅」(徒歩約10分)→「長壁神社」

 

姫路浴衣祭りの駐車場は?

姫路浴衣祭りでは、残念ながら専用の駐車場は設けられません。

そのため、周辺の有料駐車場に停める必要があります。

ただ、会場周辺の道路は大変混雑しますので、会場から近い駐車場ではなく、なるべく離れた場所にある駐車場に停め、そこから徒歩または公共交通機関を利用して向かった方が無難かと思います。

というわけで、ここでは、会場から少し離れた場所にある有料駐車場を5つご紹介いたします^^

 

☆タイムズ手柄駅前(赤)
  • 駐車台数:48台
  • 住所:兵庫県姫路市東延末417
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分200円
  • 長壁神社までの距離:約1.7km(徒歩約21分)
☆タイムズ手柄駅前第2(青)
  • 駐車台数:51台
  • 住所:兵庫県姫路市東延末2-420
  • 営業時間:24時間
  • 料金:30分200円
    最大料金 入庫後24時間まで500円
  • 長壁神社までの距離:約1.7km(徒歩約21分)
☆手柄山遊園前駐車場(緑)
  • 駐車台数:63台
  • 住所:兵庫県姫路市西延末440
  • 営業時間:08:30~23:00
  • 料金:1日1回200円
  • 長壁神社までの距離:約2.2km(徒歩約27分)
☆武道館前駐車場(紫)
  • 駐車台数:196台
  • 住所:兵庫県姫路市西延末492
  • 営業時間:08:30~23:00
  • 料金:1日1回200円
  • 長壁神社までの距離:約2.2km(徒歩約27分)
☆手柄山第1立体駐車場(オレンジ)
  • 駐車台数:498台
  • 住所:兵庫県姫路市延末130-1
  • 営業時間:08:30~22:00
  • 料金:1日1回200円
  • 長壁神社までの距離:約1.9km(徒歩約23分)
 

駐車場の場所については、以下の地図でご確認ください。

アイコンの色は、駐車場名の後にあるカッコ書きの色になります。



 

姫路浴衣祭り 交通規制情報

姫路浴衣祭り期間中は、会場周辺に交通規制が敷かれます。

2018年は、以下の場所と時間で規制が行われます。

☆規制日
 6月22日(金)~24日(日)

☆規制場所
 A)長壁神社、城南公園周辺
 B)みゆき通り、おみぞ筋、二階町、西二階町
 C)姫路駅前道路
 D)姫路駅東口ロータリー、一部道路

☆規制時間
 A)16:00~22:00(歩行者専用道路)
 B)終日(歩行者専用道路)
 C)終日(車両通行禁止)
 D)21:00~05:00(車両通行禁止)

その他、姫路駅前のキャッスルガーデン、キャッスルビュー、連絡デッキなど21:00~翌日早朝まで、駅前芝生広場6月22日(金)~25日(月)の午前中まで通行規制が行われますので、ご注意ください。

交通規制については地図で確認したい!という方は、こちらに2018年の交通規制図を置いておきますので、参考にされてください^^
「姫路浴衣祭り2018年 交通規制図」

 

浴衣着用の特典について

姫路浴衣祭りには、浴衣祭りならではの嬉しいサービスがあります♪

それは・・

浴衣姿でお祭りに足を運ぶと様々な特典を受けることができるということです^^

特典の内容は、その年によって多少異なりますが、2018年は、

  • 神姫バス運賃(姫路駅発着)半額
  • アースシネマズ姫路にて映画鑑賞料金1,100円(通常版のみ)
  • 姫路城・好古園・動物園、市立美術館、姫路文学館、県立歴史博物館の入場無料
  • 書写山ロープウェイ往復乗車料金2割引き
といった特典となっています。

また、各商店街では、浴衣着用のお客様にドリンク1杯サービスなどの販促キャンペーンも行われていました。

姫路浴衣祭りへ訪れる際は、ぜひ!浴衣姿でお越しくださいませ♪

 
◎参考
 姫路ゆかたまつり/Weblio

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ